全国紙管工業組合

HOMENEWS地区部会青年部会会員専用
理事長挨拶 組合概要 組合沿革 事業内容 組織図

事業内容・平成23年度事業計画

T.基本方針
(1)紙管製品製造業界の関連情報を収集し配布する
(2)組合員企業の生産、販売、労務状況の調査を行う
(3)紙管製品製造業者の組合員への勧誘を行う
(4)地球環境の保全に関する諸事業を実施する
(5)紙管製品製造に伴う各種研究会等を実施する
(6)カーボンフットプリント制度に伴う諸事業を実施する

U.事業の目標
1. 情報事業

(1)情報資料の収集と提供
(2)インターネットによる特許情報の探索支援
(3)紙管業界景気動向調査の実施(平成23年7月頃)
(4)紙管製品需要予測の調査の実施(平成24年2月頃)
(5)メールマガジンの作成発行

2. 宣伝事業
(1)会報「THE PAPER TUBE」の発行・配布
(2)ホームページの追加資料の作成と更新
(3)員外者に対する組合加入の積極的活動

3. 教育事業
(1)合同研修会開催(仮題)@「紙管の歴史」A「CFPについて」(平成23年10月頃)
(2)労働条件の調査及び報告(平成23年12月頃)
(3)春の賃上げ等に関する調査及び報告(平成24年3月頃)
(4)海外包装展の情報収集
(5)紙管古紙処理問題に関する施策
 @再利用についての研究及び情報収集
 A紙管古紙回収についての情報の収集
 B各地区部会での情報収集
 C製紙、流通業界への陳情
(6)その他、教育事業に係わる委員会、研修会、調査の実施

4. カーボンフットプリント制度事業
(1)委員会の開催
(2)進捗状況及び報告書作成
(3)その他カーボンフットプリント制度に係わる事業の実施

5. 青年部会事業
(1)青年部会に係わる見学会、研修会の実施
(2)[青年部会ホームページ」制作事業の実施
(3)その他青年部会に係わる事業の実施

6. 福利厚生事業
(1)交流懇親会等の開催
(2)慶弔見舞金

7. その他紙管製品製造、組合活動に関する事業の実施
(1)組合員名簿の整備(旧 組合員台帳)
(2)組合員住所録の更新(旧 組合員名簿)
(3)その他

V.諸議会の開催
総 会 平成23年5月19日 
理事会 情報及び教育事業等の進歩状況を見据えて、概ね毎月1回開催
委員会 各事業の円滑な実施を図るため、各委員会を概ね毎月1回開催

1-16-16 MORINOMIYA-CHUO,CHUO-KU,OSAKA-CITY,0SAKA 540-0003,JAPAN
TEL:06-6945-0459 FAX:06-6946-6108
E-mail:jimukyoku@shikan.or.jp