全国紙管工業組合

HOME組織情報NEWS地区部会会員専用
青年部お知らせ 青年部行事予定

 最新報告はこちら

青年部会 他業種見学会
 「福井めがね工業(株)工場見学会」報告

『他業種見学会 in 福井』  平成21年08月21日(金)
 「眼鏡のフレーム生産日本一」を誇る福井県鯖江市に於きまして、会員13社のご参加を頂き、福井めがね工業(株)様の本社工場を見学させて頂きました。

 福井県の眼鏡メーカーは、国内の製造業が国外へ進出して行く中にあって、新素材開発や優秀な加工技術により、国内のみならず世界的に高い評価を得られております。「同じ製造業としてモノづくりの姿勢を勉強することにより、厳しい競争の中での生き残って行く為のヒントを掴む」を今回の勉強会の目的と致しました。

 200を超える行程のほぼ全てをを自社で製造・加工されており、これが為に社員数が200名強となり、労働分配率が50%を超えているとのこと。しかし、高い品質・技術を維持・発展させる上で、機械だけではなく、人材という資源が一番重要だということを仰っておりました。

 また、新製品開発にも非常に熱心で、最近ではマグネシウム(強度があり、軽量且つ地球上で豊富な金属で環境に優しい)を用いたフレームを開発されるなど、現状に満足しない、旺盛なチャレンジ精神に感心致しました。

 工場見学の後の質疑応答では、海外との競争についての話題になりました。ご存じの通り、海外有名ブランドの眼鏡フレームのほとんどは長年、福井県内の眼鏡会社でOEM(相手先ブランド製造)されていましたが、近年では中国にその市場を奪われつつあり、低価格帯商品の大半は中国での生産になっています。

その対抗策として、
・福井県独自の「THE291(ザ・フクイ)」ブランドを育成、
・品質の高さをアピール、
・安物を安易に追わず、
・高機能・高付加価値分野へ挑戦する
 等々あり、業界は違えど、参考になることは多々あると感じました。

今回の見学会で、皆様のお仕事に少しでもお役に立てましたら幸いです。

最後に、今回快く工場見学を受け入れて下さいました、福井めがね工業(株)様に厚く御礼申し上げます。

ページTOPへ 

1-16-16 MORINOMIYA-CHUO,CHUO-KU,OSAKA-CITY,0SAKA 540-0003,JAPAN
TEL:06-6945-0459 FAX:06-6946-6108
E-mail:jimukyoku@shikan.or.jp